お出かけ

2021年 初詣、コロナ禍の中どうする?東京都府中市の大國魂神社はどお?

こんにちは!あーちゃんです!

2021年、なかなか収まることのない新型コロナ感染。

でも確実に年は明け、新年を迎えます。

毎年、当たり前のようにお参りしていた初詣。いつも行ってた神社仏閣はどんな対応をしているのでしょうか?

我が家では、例年、東京都府中市大國魂神社で一年の家内安全を祈願していますが、2021年は一体どうなんでしょうか?

心配です…。

 

2020年~2021年 年末年始の大國魂神社の参拝は

 

先ず、毎年賑やかで楽しみにしている露店の出店は自粛するようです。

寂しいですが、仕方ないですね。

大國魂神社

開門時間も大幅に変更されていますので、要注意です!

 

開門時間

  • 12月31日(木) 6時半~18時

18時以降~翌6時半までは随神門から中へ入ることはできませんのでご注意ください。

随神門の前から参拝することになります。

  • 1月1日(金) 6時半~19時
  • 1月2日(土) 6時半~19時
  • 1月3日(日) 6時半~19時
  • 1月4日(月)~1月末 6時半~17時

 

授与所では

2020年12月15日(火)~千支縁起物の頒布開始

2020年12月26日(土)~臨時授与所を開設して、お正月並みの対応になるようです。

 

祈祷受付所でも

年内に、翌年の家内安全、厄除けなどの御祈願・ご祈祷を受け付けているそうです。

 

年内の参拝、または三が日を避けての参拝を呼びかけています。

※大國魂神社による年末年始のご案内は、こちら

 

大國魂神社ってどんなとこ?

大國魂神社

大國魂神社は、東京都府中市にあり、大國魂大神(おおくにたまのおおかみ)を武蔵国の守り神としてお祀りしている神社です。

大國魂大神は、出雲にある大国主神と同神で、昔、武蔵国を開き、衣食住の道を説き、福、縁結び、厄除けの神様として有名です。

また通年で、厄除、八方除、初宮詣、七五三詣、交通安全、家内安全、学業成就、商売繁盛等のご祈祷をしてもらえます。

勿論、結婚式もオッケーです♡

神符授与所では、御守・御神礼・絵馬等を販売しています。

どうぞ密を避けて、時期をずらして参拝なさってください。

 

2021年 節分祭(豆まき式)も自粛

新型コロナ感染症の拡大に伴い、2021年(令和3年)の節分祭(豆まき式)は中止となりました。

年末年始同様に、露店の出店もありません。

尚、福升・福豆は1月半ば頃から販売される予定ですので、ご入用の方はこまめにHPをご確認ください。

私も気を付けて見ておきますね!

HPは、こちら

 

 

電車でのアクセス

大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)
〒183-0023 東京都府中市宮町3-1
TEL:042-362-2130 FAX:042-335-2621

  • 電車

京王線 府中駅南口から徒歩5分

JR南武線・武蔵野線 府中本町駅から徒歩5分

 

駐車場はどこがいい?

嬉しいことに

※年末年始は東京競馬場の駐車場も使えます!

(但し、それぞれ8時~18時まで)

 

  • 東京競馬場 第2駐車場

お勧めはこちら!

こちらの駐車場は、神社に近く、並ばずに比較的スムーズに入れるので、我が家ではいつも第2駐車場を利用させていただいています。

ちなみに無料です。

〒183-0023 東京都府中市八幡町1丁目19 1

 

 

  • 東京競馬場 第3駐車場

 

  • 東京競馬場 第4駐車場

ABOUT ME
あーちゃん
子育て、孫育て、自分育てを楽しんでいる「あーちゃん」です。60代からの周りに笑顔があふれている人生をお届けしています。
こちらの記事もおすすめ!