お出かけ

深大寺に隣接する神代植物公園に行こう!バラ園はいつ見頃?今、季節ごとの見頃の花は何?

こんにちは!あーちゃんです!

東京都調布市にある深大寺。
その深大寺に隣接する神代植物公園」をご紹介します。
季節ごとの植物を鑑賞しながら、広い植物公園内をのんびりと散策してみてください。
カメラをのぞいたり、キャンバスに向かっている方々に出会うと思います。
皆さん、それぞれに公園を楽しんでいます(^^)/

お勧めですよ!

バラ園の見頃はいつ頃?

神代植物公園にバラをお目当てに来園する方が多いと思います。

神代植物公園

3つのエリア

バラ園は、大きく3つエリアで構成されています。

本園

沈床式庭園にバラが植えられています。
花期は、春と秋の年2回です。
春は5月下旬、秋は10月中旬からが見ごろとなり、春バラは409品種、約5,200本、秋バラは約300品種約5,000本と圧巻です。

野生種・オールドローズ園

都立園芸高校のバラ園をもとにした、野生種とオールドローズを中心に植えられたエリアです。
130を超える品種のバラを創り、海外のバラ育種家の中で「ミスターローズ」と呼ばれた鈴木省三氏の了承を得て、接ぎ穂を譲り受け、神代植物公園にて接木苗を育てたバラです。

国際ばらコンクール花壇

コンクールに、全世界から出品されるバラの試作や審査を行っています。
優秀なバラには、金賞・銀賞・銅賞が授与され、温室の側に展示されています。

バラの見頃、バラフェスタはいつ?

毎年、春と秋のバラの見頃の時期に、バラフェスタが行われています。
新型コロナ感染の影響で、中止される場合もありますので、HPでご確認の上ご来園ください。

神代植物公園

春のバラフェスタ

5月上旬から6月上旬までの約一ヶ月間開催されます。
詳細は、神代植物公園のHPでご確認ください。
開催期間中の土日は、朝8時から早朝開園され、園内ではコンサートなどの各種イベントが催され賑わいを見せています。

秋のバラフェスタ

毎年、10月10日ころから10月末まで開催されており、開催期間中の土日は、8時から早朝開園されています。
秋のバラは、とても香りがいいと言われています。
秋のバラフェスタの情報は神代植物公園のHPでご確認ください。

今、見頃の花は何?

神代植物公園内には、季節ごとに楽しめる花が代わる代わる咲き誇っています。

春の植物

春のバラフェスタが開催されます。

<春に楽しめる植物>

ソメイヨシノ、シダレザクラ、サトザクラ、モモ、コブシ、ヒュウガミズキ、ハナミズキ、ボタン、フジ、ハナズオウ、セイヨウシャクナゲ、シャクヤク、ユリノキ、スイレン、バラ、キリシマツツジ、サツキ

夏の植物

<夏に楽しめる植物>

アベリア、ムクゲ、オミナエシ、アスチルベ、モミジアオイ、ハギ、サルスベリ

秋の植物

秋のバラフェスタが開催されます。

<秋に楽しめる植物>

キンモクセイ、パンパスグラス、ネムノキ バラ、サザンカ、キク、カエデ(紅葉)、雑木類(果実と紅葉)

冬の植物

<冬に楽しめる植物>

クリスマスローズ、ツバキ、ロウバイ、ウメ、マンサク、フクジュソウ、サンシュユ、レンギョウ、ボケ

 

神代植物公園の利用料金

団体(20名以上)
一般・大人 500円 400円
65歳以上 250円 200円
中学生 200円 160円
都内在住・在学の中学生 無料 無料
小学生以下 無料 無料
年間パスポート(一般・大人) 2500円
年間パスポート(65歳以上) 1250円

※身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳または療育手帳持参の方と付添の方は無料
※無料公開日:みどりの日(5月4日)、都民の日(10月1日)

神代植物公園へのアクセス・駐車場

車でご来園の場合

中央自動車道の調布インターから、新宿方面へ出て、甲州街道に入ります。「下石原交差点」を左折、「神代植物公園北」の信号を右折すると、左側に『神代植物公園第一駐車場』があります。

神代植物公園第一駐車場

トイレ、自動販売機が設置されています
正門に一番近い駐車場となります

住所 〒182-0011
東京都調布市深大寺北町1-4
TEL 0424-88-3234
営業時間 24時間営業
料金 <普通車>
1時間まで300円
以降20分ごとに100円
最大料金:12時間1200円
※1万円札、5千円札、2千円札は使えませんのでご注意ください
駐車台数 228台
内、障害者用は3台

神代植物公園第二駐車場

第一駐車場が満車の場合や、深大寺の参道のお蕎麦屋さんに立ち寄る方は第二駐車場へ
第二駐車場を利用した際は、「深大寺門」からの入園が便利です
目の前にドッグランがあり、トイレは公園寄りに設置されています

住所 〒182-0017
東京都調布市深大寺元町5丁目30
TEL 0424-88-3234(第一駐車場のTEL番号です)
営業時間 時期により異なりますので、上記にお問い合わせください
料金 <普通車>
1時間まで300円
以降20分ごとに100円
最大料金:12時間1200円
※1万円札、5千円札、2千円札は使えませんのでご注意ください
駐車台数 100台

バスをご利用の場合

京王線から

調布駅から
小田急バス(12番乗り場)で、吉祥寺駅または三鷹駅行に乗り「神代植物公園前」で下車してください。
または、京王バス(11番乗り場)で、深大寺行きに乗り「神代植物公園」で下車してください。

つつじヶ丘駅北口から
京王バスで、深大寺行きに乗り「神代植物公園」で下車してください。

JR中央線から

吉祥寺駅から
小田急バス(4番乗り場)で、「深大寺」または「調布駅北口」行きに乗り、「神代植物公園前」で下車してください。

三鷹駅から
小田急バス(2番乗り場)で、「深大寺」または「調布駅北口」行きに乗り、「神代植物公園前」で下車してください。

自転車をご利用の場合

神代植物公園の正門、深大寺門のすぐそばに専用の駐輪場があります。

まとめ

※新型コロナ感染予防のため、休園のばあいがありますので、HPでご確認の上ご来園ください。

※ペットを連れての入園はできませんので、ご注意ください。

季節ごとの花の開花情報は神代植物公園のホームページでご確認ください。
神代植物公園のHPはこちらです。

よみうりランドに併設されたHANA・BIYORIも日本庭園を散策しているみたいでお勧めです。

ABOUT ME
あーちゃん
子育て、孫育て、自分育てを楽しんでいる「あーちゃん」です。60代からの周りに笑顔があふれている人生をお届けしています。
こちらの記事もおすすめ!