子供に読ませたい本

小学校5年生、6年生の子供に読んで欲しい本

こんにちは!あーちゃんです!

学校から帰るとすぐにスマホを手に取り、ゲームやYouTubeに熱中する子供達。

頭ごなしにダメとは言わないけれど、度を越さないように導きたいものですよね。

小学校5、6年生に是非読んで欲しい本をご紹介します。

こころ

こころ

夏目漱石自身の内面の葛藤を描いた作品。

尊敬する先生の秘密を知りたいという純粋な気持ちに応え、先生はそれまで誰にも話したことのない自分の過去を打ち明けます。

♣著:夏目漱石

♣出版社:岩波書店

♣JAN:9784000072045

♣発売日:2002年2月15日

♣価格:1320円(税込み)

♣対象年齢:小学校高学年~

 

数の悪魔ー算数・数学が楽しくなる12夜

数の悪魔

算数・数学が嫌いな子に是非読んで欲しい一冊です。

数学が嫌いな少年の夢の中に、毎晩「数の悪魔」なる老人が現れ、数の楽しさを眼からうろこが取れるようにレッスンしてくれます。

12夜が終わるころには、算数・数学がとても身近な存在になってるはずです。

♣著:ハンス・マグヌス エンツェンスベルガー

♣翻訳:丘沢 静也

♣出版社:晶文社

♣JAN:9784794964540

♣発売日:2000年4月1日

♣価格:1760円(税込み)

♣対象年齢:小学校高学年~

 

はてしない物語

はてしない物語

映画「ネバーエンディングストーリー」の原作であり、「モモ」と同じミヒャエル・エンデの作品。

正体不明の虚無に侵されて滅亡寸前の「ファンタージエン国」。

救うためには人間社会から子供を連れてこなければなりません。

本を広げた少年は、本の中に吸い込まれてしまい、この国の滅亡と再生を体験します。

♣著:ミヒャエル・エンデ

♣翻訳:上田 真而子他

♣出版社:岩波書店

♣JAN:9784001109818

♣発売日:2000年4月1日

♣価格:3146円(税込み)

♣対象年齢:小学校高学年~

 

十歳のきみへー九十五歳のわたしから

十歳のきみへ

十歳の子には少し難しいかもしれませんが、親御さんにも是非読んで欲しい本の一冊です。

ばあちゃんの私も読んでみて、学ぶことがとても多かった。

命の尊さ、人間のやさしさなど大人が読んでも改めて考えさせられる内容となっています。

♣著:日野原重明

♣出版社:冨山房インターナショナル

♣発売日:2006年4月1日

♣JAN:9784902385243

♣価格:1320円(税込み)

♣対象年齢:小学校高学年~

 

赤ちゃん、いりませんか?

赤ちゃん、いりませんか?

赤ちゃんが生まれたばかりの3人兄弟。

一番上のお兄ちゃんの心の中の葛藤を描いた本です。

腕白な弟だけでもうんざりしているのに、もう一人赤ちゃんが生まれました。

「誰か赤ちゃん、いりませんか?」不安なお兄ちゃんの内面がユーモラスに描かれています。

♣著:ジュディ ブルーム

♣翻訳:長田 敏子

♣出版社:偕成社

♣発売日:1993年4月1日

♣JAN:9784037264802

♣価格:1495円(税込み)

♣対象年齢:小学校高学年~

 

さいごに…

こちらも参考にしてね♪

↓↓

小学校3、4年生向きの本はこちら

ABOUT ME
あーちゃん
子育て、孫育て、自分育てを楽しんでいる「あーちゃん」です。60代からの周りに笑顔があふれている人生をお届けしています。
こちらの記事もおすすめ!