エンタメ

振付師「三浦亨」のプロフィールと経歴!結婚して子供も?マツコの知らない世界

こんにちは。あーちゃんです(^ ^)/

最近、昭和時代の歌謡曲が若者に支持されていて、荻野目洋子さんとか昔のアイドルが復活をして活躍しています。

「ダンシング・ヒーロー」なんて、歌もダンスもとても懐かしい曲ですよね!

歌詞も分かりやすく、メロディーも歌いやすく、振り付けも覚えやすいので、若い人にも受け入れられているのだと思います。

親の影響もあるかも知れませんね。

キャンディーズを始め、数多くの昭和のアイドルの振付を手掛けた伝説の振付師「三浦亨」さんを是非ご紹介させてください。

76歳になった今も現役で活躍している三浦亨さんはどんな経歴をお持ちなんでしょうか?

ご家族はいらっしゃるのでしょうか?

伝説の振付師、三浦亨さんが「マツコの知らない世界」に登場します。

https://twitter.com/tbsmatsukosekai/status/1548672620312363008
マツコの知らない世界 7/19(火)よる8時57分〜80年代アイドルSPより

放送では、昭和アイドルの当時の振り付けの裏話が聞けちゃうみたいですよ!

凄腕の振付師「三浦亨」さんのプロフィールと経歴をご紹介します。

また、プレイベートでは、結婚して子供もいるのでしょうか?

色々と調べてまとめてみました。

最後までお読みいただけると嬉しいです(^ ^)/

振付師「三浦亨さん」のプロフィールや経歴は!

振付師「三浦亨さん」のプロフィール

  • 本名:三浦 亨(みうら とおる)
  • 芸名:カーニバル三浦 としても活動
  • 生年月日:1946年生まれ
  • 出身地:宮城県
  • 出身高校:宮城県石巻高等学校卒業
  • 出身大学:日本大学 芸術学部 演劇学科卒業

振付師「三浦亨さん」の経歴

1973年 天地真理「恋する夏の日」で振付師としてデビュー。

以降、三浦亨さんが振付した楽曲は

  • 1975年 キャンディーズ「年下の男の子」
  • 1980年 松田聖子「裸足の季節」
  • 1984年 中森明菜「十戒」
  • 1984年 アン・ルイス「六本木心中」
  • 1985年 荻野目洋子「ダンシング・ヒーロー」
https://twitter.com/oginome_info/status/1380304030266617857
荻野目洋子さんのtwitterより
  • 1987年 本田美奈子「ザ・ストレス」
  • 1988年 和田アキ子「だってしょうがないじゃない」

    など、キャンディーズから聖子・明菜まで2000曲以上の振付を担当した凄腕の持ち主なのです。
あーちゃん

昭和を代表する曲がズラリ!
懐かしいですね〜!

<振付を担当した番組は>

  • ヤングおー!おー!(毎日放送)
  • ものまね王座決定戦(フジテレビ)
  • レッツゴーヤング(NHK)
  • オールナイトフジ(フジテレビ)
  • 夕やけニャンニャン(フジテレビ)
  • クイズ!ヘキサゴンII(フジテレビ)

と多数の番組の振付を担当しましたが、何故かフジテレビが多かったみたいですね。

あーちゃん

当時よく観ていた番組ばかり!
三浦亨さん、
活躍されていたんですね!

また最近では、カーニバル三浦としてクイズ!脳ベルSHOWにも出演していました。

YOSAKOIソーラン祭りでも振付師として活躍

現在は、札幌で行われている「YOSAKOIソーラン祭り」で、チームの振付の指導に携わっています。

YOSAKOIソーラン祭りは、高知県の「よさこい祭り」をルーツに1992年によさこい祭りの「鳴子」と北海道の民謡「ソーラン節」をミックスして誕生しました。

毎年6月に、札幌市の目抜き通りや大通公園を中心とする市内のいたる所が、よさこいのステージへと変わります。

色とりどりの衣装を身にまとい、鳴子を手にした踊り子たちが、ソーラン節のメロディに合わせて躍動し、あふれるエネルギーで札幌市内が祭りの熱気に包まれます。

YOSAKOIソーラン祭りに参加する基本のルールは

  • 手に鳴子を持って踊ること
  • 曲にソーラン節のフレーズを入れること

の2つだけです。

それ以外の、踊り・曲・衣装などは各チームの自由となっています。

ちなみに

  • 鳴子とは
    もともとは田畑に吊るして音で鳥を追い払うために使用されていたものです。

    高知よさこい祭りで踊りの中に取り入れられて以来、全国のYOSAKOIの祭りでも欠かせない道具になりました。
  • ソーラン節とは
    北海道民謡の一つで、北海道の漁師が昔ニシン漁の際に歌った労働歌です。

    「ヤーレンソーラン♪」の歌に合わせて、綱引きや網あげの力強さがあふれます。
あーちゃん

本場のYOSAKOIソーラン祭りを
生で観てみたいですね!!

【30周年スペシャルストーリーズ】vol.01 三浦亨より

三浦亨さんは、第4回目のチーム「JAL極楽とんぼ」から関わっているようです。

振付師「三浦亨さん」は結婚して子供もいるの?

三浦亨さんは、プライベートに関しては一切公表していないようで、情報がありませんでした。

取り敢えず、ご自身が振付した楽曲のダンスが恋人で、振付を指導した人たちが息子であり娘なんでしょう。

そう言う意味では、たくさんの子供たちがいて皆んなに愛され幸せですね。

広告

振付師「三浦亨」のプロフィールと経歴!と結婚して子供も?【マツコの知らない世界】のまとめ

振付師「三浦亨」のプロフィールと経歴は、高校まで地元の宮城県で過ごし、大学で東京に出て日本大学芸術学部演劇学科を卒業しました。

1973年に天地真理の「恋する夏の日」で振付師としてデビューして以来、昭和の歌謡界にとってなくてはならない存在の振付師として、数々のヒット曲の振付を担当しました。

振付師「三浦亨」は結婚して子供も?は、残念ながらSNSもやっていないようでプライベートは公開していません。

でも、振付を提供した大勢の息子や娘たちが子供のようなものですね。

【マツコの知らない世界】で、昭和のアイドルたちも登場しますのでお楽しみに!

最後までお読みいただきありがとうございました(^ ^)/

上七軒の勝貴(かつき)寿仁葉に会える店の場所と料金は?ノンフィクション中学卒業と同時に15歳で、高校には進学せず舞妓の世界に飛び込んだ寿仁葉(じゅには)さん。 20歳になり芸妓になる日を目前にし、勝貴(かつき)さんの葛藤がザ・ノンフィクションで放送。 そんな上七軒の勝貴さんに会ってみたい! 一見さんお断りのお店も多そうで敷居が高いですが、勝貴さんに会えるお店の場所はどこ?料金はいくら?でしょうか?...