お出かけ

よみうりランドに併設されたHANA・BIYORIは、日本庭園を散策してるみたい!


こんにちは!あーちゃんです!

お天気もいいので、テレビでも紹介された、よみうりランドに併設されている HANA BIYORI に行ってきました。

園内には無料シャトルバスも運行されています。

メインのHANA・BIYORI館は、入園口を入って真っすぐ歩いて行くと、すぐに右手に見えてきますが、はやる心を抑えてそこは通り過ぎ、空見の丘を目指しましょう!

 

HANA・BIYORI 空見の丘を目指す

しばらく進むと左手に「古代ペルーの石彫り」があり、目の前に「眺め橋」が現れます。

HANA・BIYORI

「眺め池」を眺めながら、「眺め橋」を渡ると、「空見の丘」の見晴台に到着です。

ベンチもありますので、ゆっくりと景色を眺めながら、おしゃべりしたり、一息つけます。

HANA・BIYORI

 

いよいよHANA・BIYORI館

一息ついたら、次に目指すのは「HANA・BIYORI館」

左側の道を戻ると、「敗戦から立ち上がる日本像」があり、すぐに「HANA・BIYORI館」に到着。

周りにはぐるーっとクリスマスローズが植えられています。

中に入ると、圧巻のフラワーシャンデリア(吊り花)がお出迎え。

HANA・BIYORI

 

床を彩る花々、壁面にも花壇が飾られています。

カワウソや熱帯魚も楽しめます。

カワウソに餌やりの体験は1回300円。

そして、マルチエンディング型の花とデジタルのアートショーが無料で上演されます。

(平日は4回、土日祝は6回)

また、フラワーアレンジメントや、苔テラリウムなど、ワークショップが日替わりで楽しめます。

料金は2000円~。

お土産も限定グッズなど色々取り揃えられています。

更に何と何と、スターバックスが館内に出店されてます!

HANA・BIYORI

 

HANA・BIYORI館を出たところで、持ち込みのお弁当タイム。

ちなみにこのお弁当は、何と490円! ワンコインでおつりが来ます(^^)/

今度またご紹介しますね!

さて、彩の小路は遊園地への連絡口へと続きます。

ちょっと先には園内唯一の喫煙場所で灰皿が設置されています。

HANA・BIYORI

お腹も一杯になったところで、「聖なる森」へと向かいます。

階段を上ると「聖なる森」

ちょっときついかなと思う階段を上ると、そこは「聖なる森」。

貴重な文化財が並んでいます。

HANA・BIYORI

 

「釈迦如来殿」を始め、「多宝塔」など。

おみくじどころもありますよ。

スタッフさんが声をかけてくれて色々と説明してくれます。

さぁ、階段を下りて出口に向かいましょうか。

 

料金、アクセスなど

  • 料金は

大人(中学生以上):1,200円

小人(3歳~小学生):600円

 

  • 駐車場料金は

HANA・BIYORI利用者は2時間無料 以降30分300円 当日最大1,500円

※HANA・BIYORI専用の立体駐車場があります。遊園地の駐車場とは別の駐車場です。

 

  • 営業時間は

9:30~17:00(最終入園16:00)

※営業時間は季節に応じて変動します

※営業時間・休園日は公式サイトでご確認の上、お出かけください。

 

  • アクセス

〒206-8725

東京都稲城市矢野口4015-1

TEL 044-966-8717

最後に…

3~4時間あれば一周できる広さで、おしゃべりしながらゆっくりと散策するのにちょうどいい感じです。

飲食は、スタバしかないので、お弁当を持参するか、食事時を避けてお気に入りのお菓子をを持参してベンチでつまむのもいいですね!

やっぱりできれば、平日がいいかなぁ~!

ABOUT ME
あーちゃん
子育て、孫育て、自分育てを楽しんでいる「あーちゃん」です。60代からの周りに笑顔があふれている人生をお届けしています。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。